チネイザンについて

氣内臓療法チネイザンで体質の増強、病を防ぎ老化を遅らせ
健康で生き生きとした身体にさせる事が
望めます!

内臓は第二の脳と言われ
内臓と感情は密接な関係です。

お腹には生命エネルギーの経絡があります!

生まれてから長年にわたって
しっかりと内臓をメンテナンスする事もなく
生活をしている方達が大変多いと思いますが
その内臓 気血が滞ってる状態です!

カラダへの影響は
氣が巡らず滞った状況になると 腹痛を招くと言われていております。
氣が滞ると外部に出るガスやゲップなどによって暖和するといわれ 腸痛と呼ばれる胃の張りから痛みを生じる症状などが現れます。

感情では
偏った考え、自己中心的な考え、
怒り、悲しみ、妬み、恨みヒステリックなどのネガティブなエネルギーがいっぱいになり自己治癒力、免疫力が低下し疲労、老化へと繋がります『生命エネルギーの低下』

氣内臓療法チネイザンで
各臓器のしこり
かたまり 捻れにアプローチをして
気血の流れを良くし免疫力や自己治癒力を
高めて病になりにくい心とカラダをつくり
老化を予防しましょう!

健康なカラダになる事により
あなたの周りの環境も整い
仕事も捗り運の流れも良くなります。

内臓の気血の流れが良くなるので
便秘 下痢などのお通じの改善や
ぽっこりお腹の引き締め
お肌の状態も良くなり美肌に繋がります

即効性だとその日の夜の睡眠がかなり良くなるので 脳疲労が解消されやすいです。
そしてお腹から腰部をしっかりおさえていくので 腰痛改善になります。

氣血 経絡について

『氣』とは、ヒトが生きていく為に
必要な活動を支える生命エネルギーです。
血液が血管を流れ
氣は経絡を流れます
経絡はWHOにも認められている実在する
エネルギーの通り道です
氣功療法はその生命エネルギーや免疫力 自己の治癒力を高め健康な心身を保つ為の
氣の流れを改善します。